Sugiyama 人間になろう

椙山女学園大学 人間関係学部ブログ

>> Home

 7月14日(土)15日(日)、星が丘キャンパスにて、第26回東海地区中学・高校

ディベート大会<第23回ディベート甲子園東海地区予選>(全国教室ディベー

ト連盟東海支部・読売新聞社主催・椙山女学園大学協力)が開催されました。

椙山女学園大学大学院人間関係学研究科の学生や椙山女学園高等学校の先生

をはじめとする多くの学生や社会人の協力により、大会を終えることができ

ました。

 高校の部は、「日本は国会を一院制にすべきである。是か非か」という論

題で、愛知県立千種高等学校、愛知県立岡崎高等学校、三重県立桑名高等学

校、聖マリア女学院高等学校、愛知県立西春高等学校、愛知県立刈谷北高等

学校など、愛知・岐阜・三重の14校が戦い、4校が全国大会への出場を決め

ました。

 中学の部は、「日本はすべての飲食店に対して、店内での全面禁煙を義務

付けるべきである。是か非か」という論題で、名古屋市立浄心中学校、高浜

市立高浜中学校など、愛知・岐阜・三重・静岡の11校が戦い、5校が全国大

会への出場を決めました。

 二日間にわたるあつい戦いを終え、選手の生徒たちは楽しい思い出ととも

に、全国大会や来年度の大会に向けた闘志を胸に、帰路につきました。

IMG_0793.JPG

IMG_0797.JPG

IMG_0802.JPG

IMG_0812.JPG

IMG_0819.JPG

pagetopへ戻る

7/8(日)、オープンキャンパス2018の第1回目を開催しました。

日進キャンパスには 422名(同伴者を含む)にお越しいただきました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!



*オープンキャンパスの様子をご紹介*

受付.JPG
装飾.JPG

ラララを見つけましたか?

【学科展示】

●人間関係学科

学科展示(人間)3.JPG

●心理学科

学科展示(心理).JPG

【体験コーナー】

●人間関係学科

体験(人間) さをり織り1.JPG

「さをり織り」体験

体験(人間)ジェンダー3.JPG

「ジェンダーについて考えてみよう」

●心理学科

体験(心理)スクイッグル4.JPG

芸術療法体験(スクイッグル)

体験(心理)心理検査.JPG

「心理検査」体験

【模擬授業】

模擬授業1(人間)3.JPG

●人間関係学科
佐川先生による模擬授業
「学校と居場所~自分らしい生き方を考える~」

模擬授業2(心理)7.JPG

●心理学科
鈴木先生による模擬授業
「自分ってどんな人なんだろう?~自己理解から始めるセルフケア~」

【相談コーナー】

相談コーナー(人間)3.JPG
相談コーナー(心理).JPG


本日のオープンキャンパス、有意義な時間を過ごせましたか?

集合写真3.JPG

次回のオープンキャンパスは、8月11日(土)です!
皆様のお越しを、お待ちしております。

pagetopへ戻る

 7月7日に日進市民会館で開催された「にっしんわいわいフェスティバル」の『輝くひとゾーン』の男女共同参画のブースに「すぎちゃん」として、演習Ⅲ(吉田あけみ教授担当)の学生が参加しました。
 「若者の就労支援の現状と課題」と「セクシュアル・ハラスメントの防止」について、授業時にディスカッションした結果を中心に発表し、男女共同参画の啓発を行いました。
 七夕の日でしたので、笹を描いたボードに「セクシュアル・ハラスメントを防ぐために必要なこと」を来場者に短冊に書いてもらい、その短冊を貼ってもらいました。ボードの笹が隠れるぐらいに沢山の意見が寄せられました。寄せられた意見を、次の授業時に分析し、さらなる学びにつなげていきます。

IMG_0750.JPG

IMG_0761.JPG

IMG_0762.JPG

IMG_0764.JPG

IMG_0765.JPG

IMG_0768.JPG

pagetopへ戻る

 NPO法人ひろしま女性NPOセンター未来が募集した「男女共同参画社会づくり川柳」の特別賞と優秀賞を本学部の学生が受賞しました。『社会』(吉田あけみ教授担当)の授業の「ジェンダーとセクシュアリティ」の学習の一環などとして、本学部から150名ほどが参加した中で選ばれました。全国からの応募2000句あまりの中から、16名が選ばれたうちの3名です。表彰式は、6月23日エソール広島にて行われます。受賞作品は以下の通りです。梅本さん、竹田さん、松永さん、おめでとうございました。

特別賞「男女とも どんな仕事も 就ける世へ」梅本奈実さん(心理学科、一年)

優秀賞「夫婦でね 助け合うこと すてきだね」竹田ひなさん(人間関係学科、三年)  

優秀賞「ちょっとした 優しさ一つ 杖になる」松永蘭さん(人間関係学科、一年)

pagetopへ戻る

 5月27日(日)、星が丘キャンパスにて、中学・高校ディベート甲子園の「論題研究会」「練習試合」「引率者向け講座」が、人間関係学部の活性化事業として開催されました。
 中学の部では「日本はすべての飲食店に対して、店内での全面禁煙を義務付けるべきである。是か非か」という論題について、全国教室ディベート連盟会員の弁護士・天白達也さんから、解説を伺いました。高校の部では「日本は国会を一院制にすべきである。是か非か」という論題について、全国教室ディベート連盟監事・論題検討委員・元衆議院議員政策担当秘書の渡辺徹さんから、解説を伺いました。中学生・高校生とも、論題解説を受講したのち、練習試合を行いました。椙山女学園高校をはじめとする東海地区の学校から、合計140名ほどの生徒・先生が集まり、しっかり論題について学ぶことができました。
「引率者向け講座」では、愛知県立岡崎高校、愛知県立刈谷北高校をはじめとする愛知県・三重県の高校や中学の先生方が、前全国教室ディべート連盟理事長・金城学院大学名誉教授の二杉孝司さんから、「10のディベートで身につくこと」の講義を受けました。

IMG_0666.JPG

IMG_0668.JPG

IMG_0669.JPG

IMG_0670.JPG

pagetopへ戻る

 5月26日(土)椙山女学園高校の「椙山女学園大学の先生による土曜講座」第一回が開催されました。その一時限目に、本学部教授吉田あけみが「ディベート入門」を実施しました。ディベートの簡単な説明ののち、準備をして「日本は2月⒕日を祝日にすべきである。是か非か。」という論題で、一年生が戦いました。企業の立場、労働者の立場、生徒の立場、教師の立場等、多角的な視点で議論することができました。

IMG_0659.JPG

IMG_0660.JPG

IMG_0661.JPG

pagetopへ戻る

5月25日(金)に『人間論』の「キャリア授業」の一環として、

一般社団法人名古屋銀行協会とりひき相談所長の山内明先生に「大学生活とお金」 についてご講演いただきました。

人間関係学部の1年生が一堂に会し、大学卒業後の初任給や、生涯賃金の平均、 ライフサイクルとお金などに関するクイズを通して、大学生活におけるお金の問題や、ライフプランにおけるお金の問題などについて具体的に学びました。税金のしくみについても知ることができました。

また、ある大学生を事例とした視聴覚教材を通してカードの利便性を知る一方で、多重債務に陥る危険性について考えることができました。

人間関係学部ではあまり考えることがないお金の問題について、今後のキャリアと関連付けて検討する好機となりました。

IMG_0654.JPG

IMG_0652.JPG

pagetopへ戻る

 3月24日・25日、星が丘キャンパスにて、第2回椙山女学園大学杯(第22回東海地区春季中学・高校ディベート大会)が開催されました。
 椙山女学園大学人間関係学部をはじめ、全国の大学・学部の大学生・大学院生や社会人がジャッジ・スタッフとしてかかわり、また、椙山女学園大学名誉教授岡田宏子先生などたくさんの観客が参加してくださり、二日間のあつい戦いが終りました。
 中学の部は、「日本はすべての飲食店に対して、店内での全面禁煙を義務付けるべきである。是か非か」、高校の部は、「日本は国会を一院制にすべきである。是か非か」という論題で戦い、中学の部は、金城学院中学校が、高校の部は東海中学校(新高校一年生)が優勝しました。大学の部では、「日本は2月14日を祝日にすべきである。是か非か」 (「祝日法」を改正し、名称は「友愛の日」とする。)という論題で、東京大学、東北大学、東京理科大学、名古屋工業大学、フェリス女学院大学、中京大学、早稲田大学の学生たちが戦い、「バレンタイン犠牲者を救済する会」チームが優勝しました。

IMG_0560.JPG

IMG_0573.JPG

IMG_0579.JPG

IMG_0584.JPG

IMG_0587.JPG

pagetopへ戻る

 3月16日(金)、日進キャンパスにて第2回目の入学前スクーリングが行われました。
 今回のスクーリングは、人間関係学部入学予定の約200名が参加となりました。
 人間関係学科は、全体ワークショップの後、第1回目からの継続参加者と、今回初参加者とで分かれワークショップを実施。第1回目からの継続参加者は、前回指定された課題の発表と懇談を行いました。初参加者クラスは、各クラスの教員が専門とする分野の学びを体験しました。
 心理学科は、全体説明の後、4クラスに分かれ、大学2年次の必修科目である「心理学実験」と体験。伝言ゲームを通して、記憶がいかに変容するか(記憶の変容)を体験しました。

 スクーリング終了後は、連絡先交換をしている姿も多く見られ、これから同じ人間関係学部で学んでいく仲間として、仲を深めていってほしいと思います。

IMG_4371.JPG

IMG_4408.JPG

IMG_4401.JPG

IMG_4392.JPG

IMG_4444.JPG

IMG_4448.JPG

pagetopへ戻る

 3月11日(日)、星が丘キャンパスにて、中学・高校ディベート甲子園の新論題ミニゲーム講座、審判講習会が、人間関係学部の活性化事業として開催されました。
 中学の部は「日本はすべての飲食店に対して、店内での全面禁煙を義務付けるべきである。是か非か」という論題について、関連DVDを2本見た後に、全国教室ディベート連盟論題検討委員の佐藤明大さんから、解説を伺いました。中学の部には、埼玉の開智中学・岐阜の岐阜聖徳学園大学附属中学など県外の中学も含む7校30名が参加しました。
 高校の部は「日本は国会を一院制にすべきである。是か非か」という論題について、佐藤さんから、解説を伺いました。高校の部には埼玉の開智高校・岐阜の聖マリア女学院高校など県外の高校と椙山女学園高校など15校、40名が参加しました。
 中学生、高校生ともに、論題解説ののち、各校混合チームにてミニゲームを楽しみました。平行して開催された審判講習会には、大学生や社会人など5名が参加しました。

IMG_0528.JPG

IMG_0530.JPG

pagetopへ戻る

最近のブログ記事

アーカイブ

その他お知らせなど

椙山女学園大学 人間関係学部 日進キャンパス画像
椙山女学園大学 人間関係学部
〒470-0136 日進市竹の山3-2005 TEL(0561)74-1186(代) FAX(0561)73-4443
(c)2009 School of Human Sciences, Sugiyama Jogakuen University
Powered by Movable Type